リアルタイム為替レート
ただ今のレート 1ドル 78.79

【タウポ】Aratiatia Dam ダムの水の放流はダイナミック迫力満点

レビュー旅行・観光

Aratiatia Damの水の放流

Aratiatia DamもしくはAratiatia Rapids。タウポに行くなら、Huka Fallsと同じくらいおすすめの見どころ観光スポットです。

おすすめ度   5.0

冬場は1日3回、夏は1日4回、水門が開き、ダムから水が放出されます。

その勢い、ハンパないです。

ダムの水門が開いているのは30分間ですが、ダムの水門が開くタイミングから見てほしいです。

Aratiatia Dam水門開いた直後

門が開く前は、水が流れているのがやっと見えるほどの川。岩でゴツゴツ。

Aratiatia Damの水門が開く前

それが水門が開くとあっという間に水でいっぱいになります。岩が水で覆われてもとの光景が思い出せないほど。

ダイナミックな光景に目が離せません。

SPONSORED LINK

毎秒8万リットル、最大で9万リットルの水が放出されるそうです。とにかく勢いがすごい。

Aratiatia Damの水門が開いた後

そして、水がミルキーブルー。鮮やかでとってもきれいです。なんででしょう。水がきれいだからでしょうか。

Aratiatiaとはマオリ語で、stairway of Tia、つまりTiaの階段という意味だそうです。TiaとはマオリのArawa族の身分の高い探検家だそうです。

また、Aratiatia付近のワイカト川は1キロメートルで28メートルの落差があるそうです。この落差をダムの水流が流れることでパワーステーションにエネルギーを送っているそうです。エコですね。

このダムの周りには景色が良く見えるLookoutがいくつか設置されています。

Huka Fallsからトレッキングもできるそうです。Aratiatia Rapids Walking Trackというのがあり、往復4時間とのこと。

車だと高速降りてすぐのところにあり、とても行きやすいのも魅力です。

詳細

 Aratiatia Rd, Rotokawa 3378
 ダム水門OPEN 夏10am, 12pm, 2pm, 4pm 冬10am, 12pm, 2pm

SPONSORED LINK

ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります。

関連する記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA