リアルタイム為替レート
ただ今のレート 1ドル 78.79

アンパンマンは不動の人気

子育て

アンパンマンは子どもに人気と聞いてはいましたが。

わが子たちもご多分に漏れず。

見せてみたら興味津々。

初めて見せたときはまだストーリーとかに興味を示す月齢ではありませんでしたが、じーっと見ていて驚きました。

あの丸っこいシンプルな絵が子どもには分かりやすくてよいのでしょうね。

あれよあれよと我が家にアンパンマングッズが増えていきました。

ぬいぐるみ、指人形、しゃべる人形、音楽がなるやつ、絵本などいろいろ。

実家の母からは洋服も買ってもらいました。これがまたかわいい。

親の私まで好きになってるからアンパンマンの魅力はハンパない。

ニュージーランドでアニメが見られないのが残念です。

アニメは見られませんが娘がYouTubeで大好きなのはアンパンマンのオモチャを紹介しているチャンネル。

あまりテレビなどを見せ過ぎないようにはしていますが、我が家のスマートテレビは救世主です。

そしてこのYouTubeで娘の日本語もすごく強化されているのです。

我が家のように片親が日本人で海外に住んでいる場合は、日本語教育は難題です。

そんな中YouTubeは上手く使えば教育にも良いと思います。

色んな言い回し、フレーズ、アクセントをたくさん覚えました。

1番すごい進歩は、一人称が使えるようになったこと。

自分のことを「私」と言うようになりました。

僕でも俺様(バイキンマンが言ってる)でもなく、私。

ドキンちゃんとかメロンパンナちゃんとか女の子がそう言ってるからだと思います。

ドキンちゃん、コキンちゃん、メロンパンナちゃん、ロールパンナちゃんが好きみたいです。

そして食パンマンも好きみたい。

食パンマンさまー

ってよく言っています。

逆にジャムおじさんとバタコさんはあまり興味を示さず。遊んでるのを見たことがない。放ったらかし。

一丁前に好き嫌いがちゃんとあるんだなぁーと感心です。

SPONSORED LINK

ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります。

関連する記事


お首の長い
何の形

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA