リアルタイム為替レート
ただ今のレート 1ドル 78.79

政権交代 ビザや永住権が厳しくなる

生活

先日、NZファースト党が労働党側に付くことを決め、Labour party 労働党が政権を握ることが決定しました。

選挙ではNatural 国民党が勝利したものの、過半数の議席獲得に至らず。

60議席以上ないと政権を主導できないそうです。

ニュージーランドは党がグループを組んで過半数の議席を満たせば政権を獲得できるそうです。

今回はNZファースト党がどっちに付くかで政権が決まる、という状況でした。

そして発表されたのが先日。

労働党側に付いたため、37歳という若い女性首相、ジャシンダ・アーダーン(Jacinda Ardern)首相が誕生したわけです。

このNZファースト党はその名の通りニュージーランド第1という感じ。

移民反対、大反対な政党。

就労ビザの発給を減らすとか、仮永住権後に2年で永住権取れるのを期間を延ばすべき、年金受給資格はニュージーランド在住10年を25年に、とか・・・。

他にも外国人やニュージーランドに住んでいない人たちに手厳しい・・・という政策が見立ちます。

労働党も今回の選挙では移民に否定的な部分がとても多かったので、ダブルできますね。

そしてニュージーランドドルが急落していますので、日本円からドルに両替するのも良い機会だと思います。

しかし、家のローンの利子が上がってるそうです。

今度のローン状況更新で一体どのくらい利子率が上がるのか恐ろしいです。

労働党は選挙の時、税金も上げると言っていたし。

今のところ労働党になって良いところが見つからない・・・というのが本音。

これから暮らしやすくなると良いけど。

SPONSORED LINK

ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります。

関連する記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA