リアルタイム為替レート
ただ今のレート 1ドル 78.79

飲茶 King’s House Restaurantで本格中華の飲茶ランチ

レビュー食べもの


東オークランドBotanyにある、中華レストランKing’s House Restaurantはランチタイムに行くと飲茶ができます。

おすすめ度   3.0

飲茶と書いてヤムチャ。

1つの料理の単位、1つのお皿は、ディムサム(dimsum)と呼ばれます。点心とかいてディムサムと発音。


席に着くとオーダー表の紙が置かれます。

ディムサムによって値段が違います。小、中、大、特とあります。

ここのレストランは

  • 小・・・5ドル
  • 中・・・5.5ドル
  • 大・・・6ドル
  • 特・・・6.5ドル

お料理を乗せてカートが歩き回っていますので、食べたいものがあったら、オーダーするという手順。

オーダーすると、オーダー表に何を頼んだか印をつけられます。

お会計のときにこの紙をレジに持っていきます。

SPONSORED LINK

レストランによっては人数×1ドルがテーブル代(お茶代?)としてチャージされます。お通しみたいな。

Beef rice rollはおすすめ。

小籠包は、ココのは皮が厚めでした。肉汁が吹き出すのが小籠包の醍醐味ですが、肉汁はなかったです。

味はまぁまぁ。


遅めのランチでも人がたくさんでした。繁盛しているようです。


メニューに乗ってないのもたくさん運ばれているのですが、メニューもくれます。


店員さんの対応はイマイチでした。中華レストランの店員さんって無愛想だったり、手際が悪かったりするところが多いですよね。

文化ですかね。

もちろん素晴らしいところもありますが。

ここのレストランは味は総合的にまぁまぁだったので、リピートはない・・・かな。

他にもおいしい、飲茶できるとこはあります。

詳細

 3/298 Ti Rakau Drv, Manakau, Auckland
 +64 9-273 2386
 平日10am-3pm、5:30pm-10:30pm 土日9:30am-3pm、5:30pm-10:30pm

SPONSORED LINK

ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります。

関連する記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA