リアルタイム為替レート
ただ今のレート 1ドル failed

Ambury Park ファーム動物を触ったり、羊の毛狩りや牛の乳搾りまで見ることができる

レビュー旅行・観光

Ambury Parkの羊
南オークランド、空港近くに無料で開放されている家畜、ファーム動物と触れ合える公園があります。

Ambury ParkといってオークランドのRegional parkの1つです。

おすすめ度   5.0

子どものころから動物に触れ合うのはとても良いことです。子供が退屈していたら連れ出すのに良いと思います。

娘も動物が大好き。

動物園は見ることはできるけど、触ることはできない。

ここアンブリー公園のファームアニマルはとても人馴れしていて、大人しいです。やさしくなでてあげるととても気持ちよさそうにします。

SPONSORED LINK

Ambury Parkの馬

この馬たちも寄ってきてくれます。フェンス越しまで近づいて顔をなでなで。娘は大興奮。

ちゃんと動物の目を覗き込んで伺いをたてるようなしぐさをするから感心です。

ニワトリとひよこが放し飼いにしてあるところもあって、娘はひよこたちを追い掛け回して、手に乗せたりしようとしていました。

羊の毛狩りも見られるときがあります。

牛の乳搾りをやっているのは見たことがないのですが、施設があるので時間帯によっては見られるのかもしれません。施設内に入るのは自由です。

牛やヤギもいて、すぐそばにいって触ることもできます。

豚のところは入れなかったのですが、子豚が寝ていました。

Ambury Parkの子豚

公園自体はとても広くて自然なありのまま的な施設ですが、無料というのは本当に嬉しいですね。

ふらっと思い立って行ってみてもよいと思える場所です。

雨の後は足場がドロドロになるのでレインブーツや汚れてもよい服装で行ったほうが良いです。

足場は砂利道だったりします。それでも手入れされていてベビーカーでもなんとか大丈夫です。砂利道は体力勝負。

海辺で風が強いので暑い日でもジャケット持参をおすすめ。

バーベキューをするスペースもあり、夏場はにぎわうようです。

キャンプスペースやバードウォッチングもできるそうです。

詳細

 43 Ambury Rd, Mangere Bridge, Auckland
 regionalparks.aucklandcouncil.govt.nz/ambury
 ゲート開放時間 夏6am-9pm、冬6am-7pm

SPONSORED LINK

ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります。

関連する記事


【月間】2017年6月21日~7月22日のNZドルの為替変動レート
Elegance Chinese Restaurantの点心

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA