リアルタイム為替レート
ただ今のレート 1ドル 76.64

Cardboard Cathedral 日本人が設計したダンボールで作られた教会

レビュー旅行・観光

クライストチャーチのトランジショナル教会クライストチャーチの中心部にある、Cardboard Cathedral、またはTrasitional Cathedral。

おすすめ度   5.0

今や定番観光スポットですが、一時的に利用するために作られた教会だそうです。

なんと主要部分がダンボールで作られているというから驚き。

ダンボールで作られている世界で唯一の大聖堂だそうです。

しかも日本人が設計に携わったとのこと。

ダンボールって・・・本当にテンポラリーで作ったのかしら。

でもある意味とってもアートですね。

なんかニュージーランドらしい。

SPONSORED LINK

現代風な建物で、シンプルで清潔感ある教会という印象でした。

クライストチャーチのトランジショナル教会の中

外観もステンドグラスが綺麗なので、訪れる価値ありです。

クライストチャーチ中心部にあるのですが、中心部の端っこにある感じ。若干離れているので、徒歩では近いようで遠いような距離でした。

周りにカフェやブティックなどもなく、見る場所もないので歩いていて少し遠く感じたのはあるかもしれません。

震災の復興がまだまだ現在進行形で、向かう途中至る所が工事中で、歩きにくさもありました。

また、この教会の隣の敷地(中心部側)は震災のときにたくさんの日本人留学生が亡くなったCTVの建物があった場所です。

今はさら地になっていて、たくさんの花がお供えしてありました。

クライストチャーチの中心部は、崩壊した建物がまだまだたくさん残っていて時間がそこだけ止まったままな様でした。

そういった建物を見る度、なんとも言えない思いに胸が締め付けられました。

なんというか。

いつ何が起こるか分からない。

今を大切に生きよう。

今生きていることに感謝しよう。

毎日娘や息子、旦那に大好きと伝えよう。

幸せをかみしめよう。

そう思わされました。

話がそれましたが、クライストチャーチ観光ならおすすめの観光スポットです。

詳細

 234 Hereford St, Christchurch Central
 cardboardcathedral.org.nz
 +64 3-366 0046
 夏9am-7pm、冬9pm-5pm

SPONSORED LINK

ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります。

関連する記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA