リアルタイム為替レート
ただ今のレート 1ドル 78.79

Manuka Honey 風邪や喉が痛い時はマヌカハニーとレモンで

レビュー売ってるもの食べもの


スーパーで売ってるこのhnzのマヌカハニー我が家の常備品です。

おすすめ度   5.0

UMF6+です。値段も高めで500gで31ドル。

このマヌカハニー、我が家では風邪を引いたとき、喉が痛いとき、口内炎ができたときなどに出番になります。

お高いので、普段使いはできません(汗)。

マグカップに大さじ1のマヌカハニー、レモン半分絞ってお湯を注ぎます。

ハチミツレモン。

SPONSORED LINK

体も温まるし、喉も潤うし、病気のときは定番です。

マヌカハニーは殺菌作用もあり、ピロリ菌を減少させるとも言われているので胃にも良いのです。

ピロリ菌は可愛らしい名前とは裏腹に、胃腸炎や胃潰瘍、十二指腸潰瘍などの原因と言われ、胃がんとも関わりが深いと言われていて日本人の半分が保持者なんですって。高齢層になると70%以上だとか。

しかもピロリ菌を除去するのには抗生物質などの強い薬を使わないとダメだそう。

ナチュラルな、天然素材のマヌカハニーでピロリ菌が減るので、特に日本人は毎日取ってほしいですね。

このお値段が高いマヌカハニーは常備品なのですが、お料理やスプレッド用の普段使いのものは、別のマヌカハニーを使っています。

ニュージーランドはマヌカハニーも種類が豊富でブランドによって味が違います。

色々試してみるのも良いです。

UMFの数値が上がるほどお値段も高くなり、マヌカの濃さが上がるそうです。

マヌカとはニュージーランドに生息する木で、白い可憐な花を咲かせます。そのマヌカの花からのはちみつがマヌカハニーです。

このhnzのマヌカハニーはレモンとの相性が良くて少し癖のあるマヌカハニーでもおいしく飲めます。

薬ではなくてできるだけ自然な力で治った方がよいですよね。薬の代わりにうまく取り入れたいものです。

日本に帰国するときに必ず家族へお土産に買っていきます。

SPONSORED LINK

ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります。

関連する記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA