リアルタイム為替レート
ただ今のレート 1ドル failed

St. Dalfour 砂糖が入っていない無添加ジャム

レビュー食べもの

St. Dalfourの砂糖なしの無添加のジャムはおすすめ。

おすすめ度   5.0

このジャム、普通のジャムと同じくらいちゃんと甘みがあります。

SPONSORED LINK

パンはホームベーカリーで焼いている我が家。

子どもに食べさせるのに、市販のパンの添加物が気になり、旦那におねだりして買ってもらいました。

結果、市販のパンよりもおいしく焼けるので旦那も良い買い物をしたと言っています。

パナソニックのホームベーカリー、おすすめです。

パンは無添加ですが、ジャムがそうでなければ結局意味なし。

砂糖はガン細胞のエサだとか、脳を劣化させる、とか色々言われていて本当に怖い。

出来れば白砂糖は避けたいって思ってます。

砂糖は悪です。

そんな中、砂糖なしのジャムなんてあるわけないよなーって思いつつ探してみたらありました。

ボトルとパッケージも可愛い。

砂糖が入ってない市販のジャム。糖分は入っているのかもしれませんが、ジャムを作る工程で砂糖が加えられてないわけで。

優秀です。

しかも味も美味しい。

  • All natural
  • No added suger
  • Gluten free
  • Preservative free
  • Low GI

良い商品に出会えました。

アプリコット Thick apricotもラズベリー Red raspberryも優しい甘さです。

Thick apricotの原材料

  • Apricots
  • Grape and date juice concentrates
  • Fruits pectin
  • Lemon juice

Red respberryの原材料

  • Red respberry
  • Grape and date juice concentrates
  • Fruits pectin

子どもにも安心、大人にも安心。

食べるものが身体を作る。だから良いものをきちんと選んで食べています。

追記
砂糖なし無添加ブルーベリージャム

ブルーベリーのジャムも購入してみました。
ブルーベリーがゴロゴロ入っていてとってもおいしいです。

アプリコットやラズベリーよりも個人的には好きです。

SPONSORED LINK

ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります。

関連する記事


“St. Dalfour 砂糖が入っていない無添加ジャム” への2件のフィードバック

  1. moca より:

    初めまして。1か月前にNZに来たmocaと言います。記事を読んで色々と参考にさせてもらっています。
    とてもお節介なのですが、ブルーベリージャム(特に欧州の)は避けたほうがいいと思います。
    私は避けています。
    理由は以下のサイトに書いてある通り、汚染があるからです。

    http://snbblog.sundayresearch.eu/?p=105

    http://www.fukuleaks.org/web/?page_id=11724

    同じ、子どもを育てる親として気になって仕方なかったので不躾ながらコメントしました。
    農薬、添加物、遺伝子組換え、電磁波、香害、、、避けなければならないものがありすぎますね・・

    • NZlifee より:

      mocaさん
      コメントありがとうございます。そして返信が遅くなり申し訳ありません。

      ブルーベリージャムの件、教えていただきありがとうございました。
      汚染、こわいですね。知って良かったです。

      本当、有害なものを避けていきたいと思うとキリがないのですが、やっぱり食べたものが体を作るのでちゃんと見極めていきたいですよね。
      mocaさんのこれからのNZ生活が素敵なものになりますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA