リアルタイム為替レート
ただ今のレート 1ドル 76.7

The Grounds ヘンダーソンにあるフュージョン料理で粋なカフェレストラン

レビュー食べもの

西オークランドのヘンダーソンにあるオシャレなカフェレストラン、The Grounds。

おすすめ度   5.0

おいしいです。

味が繊細で色んな味や食感が絶妙なバランス。

メニューを考えた人が料理に誠実なんだと思いました。

トップの写真はButter nut ravioli 22ドル。

少し甘みが気になりましたが、トッピングにしょっぱいのが乗っかっていたので、塩味と甘味のバランスで面白い料理でした。

新鮮な味。悪くない。

パスタの固さもパーフェクト。

あっという間に平らげてしまいました。

本当はラビオリではなくベニソン、鹿肉を試してみたかったのですが、メニューにあったのに、現在は仕入れの問題でラムに変更されているとのこと。

残念。

旦那は和牛バーガーをオーダー。


お皿にバーガーだけ乗っかっているという・・・。

オシャレなのか、そうじゃないのか・・・。

和牛バーガーは24ドル。

旦那がオーダーの時にウェイターさんに確認。

本当に和牛なの?日本の牛ってだけじゃなくて、和牛って種類の牛のお肉だよね?

旦那は和牛の大ファン。

和牛の定義って日本の牛肉だから和牛という訳ではないそうです。

日本国内では国産の特定の品種の牛肉のみ和牛と名乗れるのだとか。

海外では、和牛という品種の牛肉を和牛というそうで、日本産とは限らないのだとか。

ここで使っている和牛は、日本産ではないとのことでした。

ウェイターさんがすごく面白い人で、

日本の和牛は、育てる時にマッサージしたり、音楽聞かせたりするんでしょ?

だからすごく高価だって聞いたよ。

と言っていました。

本気で言ってるのか、冗談かは分かりませんが、笑いました。

初めて聞いた

と言っておきました。

スペイン出身の陽気な方でした。

和牛バーガー、お味も美味でした。

柔らかジューシーなお肉と、ソースもピカイチ、パンもおいしかったです。

キッズメニューもよかったです。


どれも栄養もありそうなメニューでした。

照り焼きチキンとスティームライス、つまり照り焼きチキン丼にしました。11ドル。

我が家の娘には少し味が濃いようでしたが、おいしそうに食べていました。

アイスがイチオシとメニューに書いてあったのでデザートも。


大小選べました。

大きい方を2つオーダー。1つ7ドル。

ピンクのはストロベリーとバニラ。

外のコーティングがイチゴ味のチョコレートで中はバニラでした。

黄緑のは青リンゴ。

こっちは中も青リンゴで、シャーベットみたいな爽やかな味。

最初の方はストロベリーとバニラがおいしいと思いましたが、食べているうちに青リンゴの爽やかさがよりおいしく感じるように。

どちらもおいしかったです。

娘は青リンゴの方が断然好きでした。

でもアイスで7ドルはちょっと高い・・・。

私はカプチーノもたのみました。


カップがオシャレ。

でもコーヒーは普通においしい、という感想。

すごくおいしいコーヒーを期待してました。

旦那はホットチョコレート。


やっぱり食器がカワイイ。

メニューはこんな感じ。


キッズメニューはこれ。


そして今回残念だったのが、雨だったこと。

このレストランの外はプレイグランドがあって娘はしきりに遊びたいって言っていました。


ロケットのやつー。お城の滑り台ー。

と恨めしそうに眺めていた娘。

さすがニュージーランド。

雨の中遊んでいる子どももいましたが。


どうやって遊ぶのか不明なカラフルで大きな遊具も。

今度は晴れた日に連れて行ってあげたいなぁ。

fineレストランな感じなのに、そう考えるとお値段はそこまで高くないですよね。

特別な日に食事するのにも素敵なレストランだと思いました。

店員さんのサービス、対応も素晴らしかったです。

リピート確定。

SPONSORED LINK

ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります。

関連する記事


20キロ痩せた
姉いないいない

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA