いないいないばあ

レビュー売ってるもの子育て

いないいないばあ絵本

いないいないばあクリックするとアマゾンのサイトに飛びます

おすすめ度   5.0

娘も息子も大好きな絵本。アマゾンのレビューも高いし絵本の王道。

人気の本はやっぱり理由があるのだと思います。

生後半年くらいから、本当に笑う。

赤ちゃんがニコッて笑う。

本当に楽しそうにケラケラ笑う。

SPONSORED LINK

何の絵本を買ったらよいか分からないのなら、絶対おすすめの本です。

海外の出産準備、子育てで必要最低限の絵本を買いたいと考えているならこの本は外せません。

絵本の威力を目の当たりにします。

私が、

あ、絵本って本当にすごいんだ。もっと読んであげたい!

と思った絵本がこのいないいないばあです。

3歳の娘も未だに好きで、1歳の息子に読んでいると見にきます。

息子は早く次のページが見たくて、自分でページをめくろうとします。

読み終わってももう一度読みたいとねだります。

絵本を認識しだしてから、この絵本を見つけては、表紙のくまちゃんに頬ずりをしたりして愛おしそうにする息子でした。

娘のときから何度読んだかわからないこの絵本。

いないいないばあの猫

我が家のいないいないばあのこの絵本はボロボロです。

テープで補強しましたが、それでもさらにボロボロに。

たくさん読んだ証。

娘と息子の歴史。

息子のときに新調しようか考えましたが、娘が愛着を持って扱ってきた絵本なので、息子にそれを引き継ぎたいという思いもあり。

読めないこともないし、子どもはボロボロでも気にしない。

むしろボロボロなので、こちらもどうぞご自由にって読ませてあげられるのです。

成長したら他の方に譲ってあげたいものの、我が家の本はどれもボロボロになるまで読まれるので無理かなー。

SPONSORED LINK

ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります。

関連する記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA