子どものおやつ 砂糖なしタピオカ粉を使ったバナナマフィン

レシピ

子どものおやつはできるだけヘルシーに、がモットーであります。

小麦粉のグルテンはできるだけ避けたいけど、完璧には難しいのが現実。

おいしくなければ娘は食べない。

そこでタピオカ粉。

タピオカ粉はニュージーランドでは安いので結構一部を小麦粉と置き換えたりします。

マフィンやパンケーキに使うと、出来上がりは少し香ばしくなります。この香ばしさ、とてもおいしいです。

さらに、我が家では砂糖の代わりにバナナやさつまいも、かぼちゃなどで甘さを出しています。

自然な甘味でも充分満足してくれます。

果物や野菜を使うことで栄養面もgoodです。

娘はこのマフィン、大好きで12個あっという間に平らげます。

自分の覚え書きようにレシピです。

材料(マフィン型6個分、小マフィン型12個分)

  • 強力粉 50g
  • タピオカ粉 50g
  • バナナ 1本
  • 卵 1個
  • オリーブオイル 40g
  • 水または豆乳、牛乳 50ml
  • ベーキングパウダー 3g
  • チアシード 小さじ1 (あれば)

計りにボールをのせて材料を投入し、混ぜるだけ。

170度に予熱しておいたオーブンで30~35分くらい焼いて出来上がり。

思い立ったらすぐにできる混ぜるだけレシピ。

0歳児を抱えて、2歳児のおやつを作るので簡単美味しい洗い物少ないが基本です。

SPONSORED LINK

ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります。

関連する記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA