NZ産ナチュラル素材の基礎化粧品とクレンジング

レビュー売ってるもの

essanoというブランドの基礎化粧品を少し揃えてみました。

おすすめ度   4.0

スーパーマーケットのカウントダウンで購入。

たまたま使っていた化粧水、クレンジングがなくなったので。

匂いのある化粧品は妊娠、出産後に何となく苦手になってしまったのですが、このローズヒップの華やかで優しい香りは好きです。

久しぶりに匂いに包まれて女子力があがりました。

ではそれぞれのレビューします。

1. essanoクレンジング

トップ写真左。

このクレンジングがとても良いです。

メイク落としでマッサージをして馴染ませて落とします。

別で洗顔は必要ないようです。

使用後もつっぱらず心地よい。

ですが、個人的にはメイク落としの後に洗顔しないとなんだか気持ち悪くて、結局洗顔フォームに手が伸びます。

がっつりメイクが落ちるか試してないですが、軽いメイクのアイシャドウやアイライナーはきちんと落ちました。

オイル系のメイク落としを長年使っていたのですが、クリーム系でマッサージするって良いですね。

SPONSORED LINK

2. essano化粧水

写真真ん中のもの。

スプレー式。

ニュージーランドって化粧水あまり売っていませんよね。

保湿となるとクリーム状のものしか見つかりませんでした。

化粧水はTonerと言うようですが、保湿化粧水みたいなのは一般的ではないのかしら。

ミストなので気持ちは良いですが、保湿は全然・・・。

しっとりする化粧水って気持ち良いのになぁ。

サッパリするのが好きな人には向いているかも。

3. essano保湿クリーム

写真右。

オイリーなクリームでしっとりします。

乳液ではなく、クリームという重量感。

サッパリ化粧水の後に、しっとりクリーム。

バランスは良いかもしれません。

実はこのクリームは先に購入しました。

よく見ずにMoisturiserと書いてあり、ポンプ式なので化粧水と思い込み、間違えて購入。

ニュージーランドの基礎化粧品って日本のラインナップと違っていて面白いと思いました。

日本は

メイク落とし ⇒ 洗顔 ⇒ 化粧水 ⇒ 乳液⇒クリーム

みたいな感じですが。

ニュージーランドの化粧品売り場では

メイク落としと洗顔 ⇒ 保湿クリーム

とシンプル。保湿の種類がたくさんある感じ。でも化粧水ってない。

今回買ったミストは、洗顔後につけるのではなく、日中に乾燥した時にシュッと使う目的だそう。

メイク落としと洗顔は1つでするみたいですね。

保湿はされてるのですが、やっぱり洗顔後は化粧水つけないとなんか不自然な気がしてしまいます。

でも総合的に悪くないコスメだと思いますが、リピート確実と言うには何か足りないかなぁ。

個人的には、他のも試してみたいっていうのが大きいです。

SPONSORED LINK

ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります。

関連する記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA